松井 隆幸@ライブ配信が好きな人

松井が日々ライブ配信をする中で得たノウハウを、皆さんとシェアしていくnoteです!

メンバーシップに参加

「誰でも配信できる世界」を目指して、初心者も安定・高品質な配信ができるよう、配信ノウハウを共有するコミュニティです。 本コミュニティに参加いただくことで、以下の体験を得ることができます。 1.ライブ配信ノウハウMagazineの閲覧 2.掲示板での交流 3.オフ会への参加

コミュニティ参加プラン

¥980 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • ライブ配信ノウハウMagazineが閲覧できます
  • オフ会イベントに参加できます

松井 隆幸@ライブ配信が好きな人

松井が日々ライブ配信をする中で得たノウハウを、皆さんとシェアしていくnoteです!

メンバーシップに加入する

「誰でも配信できる世界」を目指して、初心者も安定・高品質な配信ができるよう、配信ノウハウを共有するコミュニティです。 本コミュニティに参加いただくことで、以下の体験を得ることができます。 1.ライブ配信ノウハウMagazineの閲覧 2.掲示板での交流 3.オフ会への参加

  • コミュニティ参加プラン

    ¥980 / 月

    本コミュニティにご参加いただけるプランです。こちらに参加いただくことで、全ての特典を利用することができます。

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • ライブ配信ノウハウMagazineが閲覧できます
    • オフ会イベントに参加できます

マガジン

  • 【移行予定】松井のライブ配信ノウハウMagazine

    【注意:定期購読マガジンからメンバーシップへ移行中です。新規購読はメンバーシップの方へお願いします!】 ▼メンバーシップ https://note.tkykmts.com/membership 松井が日々ライブ配信する中で得たノウハウを紹介していくマガジンです。まとまったコンテンツになる前の、大事な日々の学びをこのマガジンでシェアしていきます。最新のノウハウをいち早く知りたい方や、私の活動をサポートいただける方にオススメのマガジンです。

  • 【無料・不定期】松井のライブ配信ノウハウMagazine

    ライブ配信のノウハウをまとめたマガジンです。「ライブ配信で機会格差を無くす」をミッションに、#誰でも配信 な情報をお届けてしています!

記事一覧

4Kでライブ配信をしてみました 〜やってみての感想&機材負荷の話〜

今回のテーマは4Kのライブ配信について。今回はやってみての感想や負荷について紹介をしたいと思います。 今回はMac Pro(2019)のWindows BootCamp環境で、AverMedia GC5…

Mac Pro(2019)に4Kキャプチャボード「AverMedia GC573」を接続してみた

今回は4K配信を目指して、PCに4Kのキャプチャボードを繋げたお話です。 具体的にはMac Pro (2019)に「AverMedia GC573」を接続しました。これはWindows用のデバイスですが…

【定期購読の皆様へ】本日はライブふり返りLiveのため記事更新はお休みをします

定期購読をいただいている皆様へ いつも「松井のライブ配信ノウハウMagazine」を購読いただきありがとうございます。 本日はYouTubeでライブ配信を行ったため、記事の更…

ATEM Mini Extremeをフル活用!操作の自動化に拘ったハイブリット配信のふり返りLive

今回は私自身のライブ配信のふり返りLive。先日のATEM Mini Extremeをフル活用した、ハイブリット配信をふり返ります。 ▼実際のアーカイブ  https://www.youtube.com/wa

「StreamYardについて永谷さんと話すプチオフ会」のお知らせ

定期購読をいただいている皆様へ いつも「松井のライブ配信ノウハウMagazine」を購読いただきありがとうございます。今回はプチオフ会のお知らせです。 今回はStreamYard…

MixEffectはSTREAM DECKでも操作できる 〜ATEM Mini Extremeを更に活用!〜

ATEM MiniをiOS端末から操作ができるアプリ「MixEffect」。実はこのアプリもSTREAM DECKから操作することができます。 間を繋ぐのは昨日も紹介したツール「Companion」で…

4Kでライブ配信をしてみました 〜やってみての感想&機材負荷の話〜

4Kでライブ配信をしてみました 〜やってみての感想&機材負荷の話〜

今回のテーマは4Kのライブ配信について。今回はやってみての感想や負荷について紹介をしたいと思います。

今回はMac Pro(2019)のWindows BootCamp環境で、AverMedia GC573を装着してOBSから配信を行いました。

機材の接続については昨日の記事もご覧ください^^

Mac Pro(2019)に4Kキャプチャボード「AverMedia GC573」を接続してみた

Mac Pro(2019)に4Kキャプチャボード「AverMedia GC573」を接続してみた

今回は4K配信を目指して、PCに4Kのキャプチャボードを繋げたお話です。

具体的にはMac Pro (2019)に「AverMedia GC573」を接続しました。これはWindows用のデバイスですが、BootCampでWindowsを起動して利用します。

結論としては無事に利用することができました。今回は実際に接続してのお話をしたいと思います。

【定期購読の皆様へ】本日はライブふり返りLiveのため記事更新はお休みをします

定期購読をいただいている皆様へ

いつも「松井のライブ配信ノウハウMagazine」を購読いただきありがとうございます。

本日はYouTubeでライブ配信を行ったため、記事の更新はお休みさせていただきました。配信は私のハイブリット配信を振り返るライブ配信です。良ければ、ぜひご覧ください^^

ATEM Mini Extremeをフル活用!操作の自動化に拘ったハイブリット配信のふり返りLive

ATEM Mini Extremeをフル活用!操作の自動化に拘ったハイブリット配信のふり返りLive

今回は私自身のライブ配信のふり返りLive。先日のATEM Mini Extremeをフル活用した、ハイブリット配信をふり返ります。

▼実際のアーカイブ
 https://www.youtube.com/watch?v=HrU2Whlhv1w

▼Companion
 https://bitfocus.io/companion

▼Mix Effect
 https://mixeffect.ap
もっとみる

「StreamYardについて永谷さんと話すプチオフ会」のお知らせ

「StreamYardについて永谷さんと話すプチオフ会」のお知らせ

定期購読をいただいている皆様へ

いつも「松井のライブ配信ノウハウMagazine」を購読いただきありがとうございます。今回はプチオフ会のお知らせです。

今回はStreamYardについて永谷さんの相談に乗る会です。12月の配信に向けてStreamYardの活用を考えているそうで、使い勝手についてお話をすることになりました。

せっかくなら他の人にも声をかけてみようとなった次第です。Stream

もっとみる
MixEffectはSTREAM DECKでも操作できる 〜ATEM Mini Extremeを更に活用!〜

MixEffectはSTREAM DECKでも操作できる 〜ATEM Mini Extremeを更に活用!〜

ATEM MiniをiOS端末から操作ができるアプリ「MixEffect」。実はこのアプリもSTREAM DECKから操作することができます。

間を繋ぐのは昨日も紹介したツール「Companion」です。実際に操作をしてみると、Companion・MixEffect・マクロ・STREAM DECKを使えば、大抵のことは自動化できるように感じました。

今回はその魅力と連携の概要をご紹介します。